コンタクトレンズはライフスタイルで選ぶ!ソフト、ハード、ワンデー、ツーウィークなど自分に合うコンタクトレンズが探せるサイトです

コンタクトレンズの歴史


コンタクトレンズの原理を発見したのは
あの有名なレオナルド・ダ・ヴィンチであると言われています

ダ・ヴィンチは、1508年

ガラスで出来た大きな半球状の器に水を入れ
そこに顔をつけるという実験を行いました

すると、物の形が違って見えることがわかったのです

しかし
実際に目に入れられるコンタクトレンズが作られたのは
それからずっと後の1887年・・・

ドイツのアドルフ・オイゲン・フィックという生理学者が
ガラス製のコンタクトレンズを作り
初めて、人間の目に入れることに成功しました

ちなみに、「コンタクトレンズ」という名前は
彼がその時に発表した論文の名前「Kontaktbrille」に
由来しています

その後・・・

1930年代に
プラスチック製のハードコンタクトレンズが

1960年代に
ソフトコンタクトレンズが開発されました

日本では、1940年代後半に
水谷豊博士がコンタクトレンズの研究開発を開始しました

日本で最初にコンタクトレンズが処方されたのは
1951年のことで

その後、コンタクトレンズは
爆発的に普及していくことになります

現在、日本には
1500万人以上のコンタクトレンズ使用者がいると言われ

コンタクトレンズは
眼鏡と同じくらい一般的なものとなっています


価格が安くて安心して購入できる通販ショップのランキング。 コンタクトは通販で買えば40%~60%も割安に購入できます♪。
ランキングへGo!

コンタクトを通販で購入するにはちょっとだけ知識が必要です。通販でコンタクトを購入する方法をわかりやすく徹底解説!
徹底解説へGo!