コンタクトレンズはライフスタイルで選ぶ!ソフト、ハード、ワンデー、ツーウィークなど自分に合うコンタクトレンズが探せるサイトです

眼鏡とコンタクトレンズを比較してみよう![デメリット編]


眼鏡とコンタクトレンズを比較した場合
コンタクトレンズには、こんなデメリットがあります


【コストがかかる】

一般的に、眼鏡よりもコンタクトレンズのほうがコストがかかります

例えば、2週間交換型のソフトコンタクトレンズを使用した場合
レンズ代とケア用品代を合わせて1年間に、
約4万円のコストがかかってしまいます


【目の病気になる危険性が高い】
コンタクトレンズは直接目に装着するものですのでどうしても、
眼鏡と比べて目の病気になるリスクが高くなってしまいます

しかし、医師の指示通りに正しい使い方をしていれば
決して、怖いものではありません


【レンズケアに手間がかかる】
コンタクトレンズを安全に使用するには日々のレンズケアが欠かせません

ですから、たまにレンズを拭くだけの眼鏡よりも
お手入れに手間がかかってしまいます

ただし1日使い捨てタイプのソフトコンタクトレンズを使用すれば
レンズケアは一切不要になります


【気軽につけたりはずしたりできない】
眼鏡は、必要なときに気軽に、つけたりはずしたりできますが
コンタクトレンズの場合は、それができません

コンタクトレンズをつけたりはずしたりする際には
手を綺麗に洗わなければいけませんし

一度目からはずしたら再使用できないコンタクトレンズもあります


価格が安くて安心して購入できる通販ショップのランキング。 コンタクトは通販で買えば40%~60%も割安に購入できます♪。
ランキングへGo!

コンタクトを通販で購入するにはちょっとだけ知識が必要です。通販でコンタクトを購入する方法をわかりやすく徹底解説!
徹底解説へGo!